地図から探す
お気軽にご意見・ご感想をお寄せください。
ただし、こちらからのお問い合わせにつきましては返信致しませんのであらかじめご了承ください。
» » 田村の歴史を見よう
田村の歴史を見よう
 郡山市の東南部に位置する田村町。いにしえより、田村町は阿武隈川や谷田川など川に恵まれているなど住みやすい条件を満たしていることから、原始時代から人々が生活していた跡があり、大安場古墳などの古代の遺跡や田村神社、守山城址などの史跡が数多く残されており、歴史ある町です。
 田村神社は、大同年間に創立されたといわれる神社です。
本殿には、県の重要文化財になっている厨子や鳥居派の大絵馬などが奉納されています。
厨子は、全体の様式から安土桃山時代のものと見られています。
春になると、厳かな空間に桜の明るさが加わり、より印象的な雰囲気を醸し出します。
 守山城址跡は現在、城山八幡神社のある場所が本丸跡。近くにある郡山市立守山小学校グラウンド脇には、蒲生氏時代の野面積みの石垣が残っています。 また、付近では礎石や、石組溝、カマド、井戸等の遺構が発見されています。
停留所 郡山駅前 2番ポール 地図
9:10 発
9:31 着
停留所 山中 地図
9:33 着
施設 田村神社 地図
11:15 発

田村町山中字本郷135

024-955-2630

停留所 山中 地図
11:21 発
停留所 守山小学校 地図
11:23 発
11:25 着
施設 守山城址跡 地図
12:25 発

郡山市田村町守山字三ノ丸

停留所 守山小学校 地図
12:33 発
13:05 着
停留所 郡山駅前 地図
※モデルコースに表記される発着時刻は、時刻改正により変更となる場合が御座いますので、時刻表をお確かめのうえ旅をお楽しみください。
地図上の紫色の線は徒歩のルートを表しています。
但し、徒歩ルートの表示は、Beta版の機能です。実際のルートとは異なる場合がありますのでご注意ください。
このコメントは承認制となっております。
管理者が公開するまで表示されませんのであらかじめご了承ください。
お名前
コメント