地図から探す
お気軽にご意見・ご感想をお寄せください。
ただし、こちらからのお問い合わせにつきましては返信致しませんのであらかじめご了承ください。
» » 秋に色づいた文知摺観音への旅
秋に色づいた文知摺観音への旅
松尾芭蕉や正岡子規など数多くの文人が足を運び、小倉百人一首の舞台となった千年の歴史が眠る文知摺観音。
秋には艶やかに色づいたもみじと、落ち葉のじゅうたんがわたしたちを迎えてくれます。
休日はぜひバスで、秋色に染まった文知摺へ出かけましょう♪
(秋の文知摺観音)
停留所 福島駅東口 3番ポール 地図
10:20 発
10:39 着
停留所 文知摺観音 地図
10:40 着
施設 文知摺観音 地図

福島市山口字文知摺70

024-535-1471

停留所 文知摺観音 地図
11:29 発
11:33 着
停留所 岡部 地図
11:43 着
施設 大和庵 地図
12:35 発

福島市岡部新山1-1

024-535-7301

停留所 岡部 地図
12:44 発
13:01 着
停留所 福島駅東口 地図
※モデルコースに表記される発着時刻は、時刻改正により変更となる場合が御座いますので、時刻表をお確かめのうえ旅をお楽しみください。
地図上の紫色の線は徒歩のルートを表しています。
但し、徒歩ルートの表示は、Beta版の機能です。実際のルートとは異なる場合がありますのでご注意ください。
このコメントは承認制となっております。
管理者が公開するまで表示されませんのであらかじめご了承ください。
お名前
コメント